• オンラインカタログ
  • 今月のイベント情報
  • 着物教室のご案内
  • 店舗紹介
  • よくある質問
  • リンク
オンラインカタログ各地の伝統工芸品 > 紬 織の着物 > 本塩沢 > やまだ織 本塩沢(d-92)

<12>各地の伝統工芸品

やまだ織 本塩沢(d-92)

「黒、縞柄、本塩沢着物」

大正2年(1913)創業の「やまだ織」。

絹織物の生産を近代的にシステム化し、当地で一大産業に成長させた名門企業です。

やまだ織オリジナルの着物が伝統的工芸品展で通産大臣賞を受賞するなどその価値も認められています。

 

塩沢の織物は、1年の約半分が雪に埋もれる自然環境と、地元の人々の特性無しにはありえないものです。一反に数多くの工程があり黙々と細かい作業をこなせるのは雪国特有の根気強い気質があるからです。

シボと呼ばれるお召特有のシャリ感は単衣の着物として最適です。