• オンラインカタログ
  • 今月のイベント情報
  • 着物教室のご案内
  • 店舗紹介
  • よくある質問
  • リンク
オンラインカタログ各地の伝統工芸品 > 通産大臣指定伝統的工芸品 本場久留米絣(d-36) 

<12>各地の伝統工芸品

通産大臣指定伝統的工芸品 本場久留米絣(d-36) 

木綿の着物の筆頭に上げられるのが久留米絣。

1800年頃に織られ始め手括り、天然の藍染、手織りする伝統の技法は今も変わりません。

久留米絣の特徴は木綿の素朴さと藍色の美しさ、そしてハッキリとした絣文様の美しさは他の絣織物に多大な影響を与えたと言います。その高度な技術が評価され国の重要無形文化財の指定も受けた木綿着物の最高峰です。