• オンラインカタログ
  • 今月のイベント情報
  • 着物教室のご案内
  • 店舗紹介
  • よくある質問
  • リンク
オンラインカタログ訪問着 > 藤井寛 手描き京友禅訪問着(h-66) 

<07>訪問着

藤井寛 手描き京友禅訪問着(h-66) 

「藤井寛、皇室御用達、雲取り、京友禅訪問着着物」

宮内庁御用達、皇室御用達の京友禅作家「藤井寛」により製作された最高級訪問着です。

下絵師「藤井桃陰」の父のもとで、幼い頃から着物の世界に育ち、独学で手描友禅の世界を築きました。下絵から染め、仕上げまでの一貫した行程を藤井寛本人の元で製作されるが故に作り出される他には無い重厚感と魅力があります。

皇室の方々がお召になる着物としても認められていることからその品質は証明されている最高級の京友禅訪問着です。

 

【代表作品】

・皇后陛下 御訪問着(瑞雲重ね)制作従事
・紀宮様 御振袖(雲取典麗彩重ね)制作従事
・秋篠宮妃殿下 御訪問着(山取松藤慶長文様)制作従事
・皇太子妃殿下 御振袖(王朝典雅扇)制作従事
・伝統的工芸品産業功労者褒賞
・経済産業省製造産業局長賞
・日蓮宗法音寺京都別院・法輪時本堂の格天井の制作に従事